【 副業と本業を両立させるコツ10選 】失敗しないで成功するための秘訣

副業始めたいけど、本業も忙しいからできないんじゃ・・・

副業を始めたい。と思っている方は多いですが、本業とのバランスが気になる方は少なくありません。

「副業」自体は、月に1万円~5万円稼げる再現性の高いものが多いため、今よりも生活が楽になるのは間違いありません。

私も、コロナウイルスが流行した2020年から副業を本格的にスタートしました。

実際に、副業を始めてから出てきた問題が副業と本業のバランスでした。

”バランスの保ち方”や”取り組む時間の使い方”、”どんな副業をやるのか”など多くの問題が出てきたのです。

これから副業を始めようとしている方や、副業をもう既にスタートさせている方向けに失敗しないコツ10選をご紹介していきます。

この記事の内容

  • 副業と本業の両立するコツ10選
  • 副業の失敗事例
  • 副業を失敗しない方法
本気でスキルアップを狙うなら

副業でスキルアップを図るなら、アメリカ発祥のオンラインビジネススクールのUdemyが圧倒的におすすめです。

Udemyは世界最大級のオンライン学習プラットフォームで、世界中の学びたい人と教えたい人をオンラインでつなぐサービスとなっています。

<利用者実績>※2021年3月現在
受講者数:約4000万人
講師数:約70000人
講座数:約15.5人

多くのスキルを網羅的に学べるプラットフォームですし、実際に私もUdemyで色々とインプットをしました。

副業に興味がある人におすすめの副業20選もご紹介しています。

目次

副業と本業を両立するコツ10選

それでは早速、副業と本業を両立するコツを詳しくご紹介していきます。

まずは、10選すべてを以下にまとめました。

副業と本業を両立するコツ10選
  1. 好き・得意を副業にする
  2. 時間の管理を考える
  3. やらないことから決める
  4. やるべきことと優先順位を決める
  5. 自分自身の特徴を知る
  6. 副業・本業の目標を決める
  7. 本業時間中に副業をやらない
  8. 本業はなるべく定時で退社する
  9. キチンとした体調管理を行う
  10. 副業仲間を見つけて共有する

今回の内容で、「副業を始めてみようかな?」と少しでも思っていただけると嬉しいです。

それでは早速、ひとつずつ見ていきましょう。

好き・得意を副業にする

副業を始めるときにお金も大切ですが、好きや得意なものに取り組むことをおすすめします。

当然副業を始めたら、1ヶ月や2ヶ月で終わることはありません。

実際には稼ぐまでに時間のかかる副業も多くあるのが実際です。。

そのため、なるべく続けることへの障壁が少ない状態が大切になります。

好きや得意を探す

そうはいっても、副業をどうやって見つけるか分からない方は以下の方法で探してみてください。

  • 本業の中で得意なことを副業にも活かす
  • 本業とは別にやってみたいことをやる
  • 長い間続けていることから副業に繋げる

今の時代、パソコン・スマホ一台あれば副業を始めることができます。

副業を始めようとするキッカケは、お金かもしれませんが、続けることが難しい副業は一時的な収入にしかならないので気をつけましょう。

時間の管理を考える

副業を始めるときに、1番の課題は時間です。

1日24時間は、どんな人にも平等に与えれている時間ということは言うまでもありません。

「その24時間をどう使うのか?」を考える事で人生は大きく変わってきます。

多くの人が時間を使っているのは、「睡眠」「仕事」です。そして、2つを合わせて考えるとおおよそ1日に16時間ほど使っていることが分かります。

1日の決められた時間(24時間)ー1日の中で使用する固定時間(16時間)=残り8時間

この残り8時間の使い方が、副業をする際にはとても重要になります。

飲み会や娯楽などの心の休息との大切ですが、バランスを考えるようにしていきましょう。

少しずつ、時間を捻出していくクセを身につけるように意識してみましょう。

時間は、通勤時間や食後から就寝までの時間などを利用することが副業をやる上で大切です。

時間を確保して、取り組んだ分だけ成果は出やすくなるのは容易に想像できると思います。

副業でやらないことから決める

3つ目は、副業をする際にはやらないことリストの作成が必要です。

先ほどの時間の管理と繋がっていますが、限られた時間で副業で稼ぐとしたら無駄な行動はなるべく避ける必要があります。

「やらないことリスト」には、下記のような7つのメリットがあります。

やらないことリストのメリット
  • 時間の無駄を省ける
  • スケジュールを立てやすくなる
  • やるべきことが明確になる
  • 結果を出しやすくなる
  • 副業の精度が高められる
  • 副業が楽しみながらできる
  • 方向性がブレずに済む

「やらないことリスト」は、逆に「やるべきこと」が明確になるので副業を始める際には必ず行なうようにしましょう。

副業を行なう際に優先順位を決める

副業は、ビジネスなので何を行なうにしても優先順位が明確な方が良いです。

「やらないことリスト」を作ってから、次に副業を進めていくための優先順位を決めていきます。

いくつか副業をして気づいたことが、分析をすることが稼ぐためには必要不可欠ということです。

優先順位を決めるポイント
  • マーケティングで市場を分析する
  • 売る商品やサービスを決める
  • 売り方を決める
  • 稼ぎの進捗を分析する
  • 進捗分析から改善していく

優先順位を決めると、準備しなくてはいけないものが明確になります。

最も注意するべきことは、何も考えずに副業を始めることです。

副業もビジネスなので、マーケティングなどの基本的スキルは必要になってきます。

副業に必要なマーケティングについて確認する

自分自身の特徴を知る

意外と自分自身の特徴を知らない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

本業でも副業でも、自分の特徴を掴むことは上手くいくかどうかを決めるポイントになります。

特徴の探し方
  • 自分の性格を知る
  • 自分が没頭できるジャンルを知る
  • 自分が楽しいと思えるものを探す
  • 今までの経歴を振り返る
  • 人に教えられるものをピックアップ

特徴を知ろうとすると、他の人よりも得意なことや好きなことが見つかるようになります。

自分の特徴を知っている人は、それを活かした副業に取り組むことができます。

結果を出すには、継続できる副業に取り組むことが大切です。結果を早く出したい人ほど、自分自身の特徴を知る時間を設けるようにしましょう。

副業・本業の目標を決める

仕事で個人的な目標を決めていない人は、多くいます。

毎日の仕事において、会社員であれば会社の目標が存在します。ですが、大多数の方はその目標から逆算した自分自身の目標を決めていません。

上記のようなことから、個人的な目標も立てるようにしましょう。

目標の立て方と項目

目標の立て方は、ゴールから逆算することで明確になります。

  • 年間収入の目標
  • 年間貯蓄額の目標
  • 単月投資額の目標
  • 10年後資産額の目標
  • 20年後資産額の目標

このように、具体的に数字を扱いながら副業・本業での目標を決めるようにしていきましょう。

重要なのは、得たい結果や目標に数字を入れることです。

「頑張る」や「なんとなく」といった部分を排除でき、自分の熱量を下げないようにもできるからです。

私も副業・本業のそれぞれに目標を立てたことで、毎日の行動が明確になっています。

苦手意識を持っている方も多い部分ではありますが、逃げずに取り組んでみましょう。

本業時間中に副業をやらない

当然のことですが、本業中に副業はやらないようにしましょう。

バレてしまう可能性を高めるため、信用問題にもかかわってきます。

現在、多くの企業で「副業解禁」の動きが高まっていますが、本業中に副業をやっていいことにはならないので、注意するようにしましょう。

副業がバレる可能性について

基本的に副業は、自分から口外しなければバレることはありません。

本業は本業で、副業は副業というような割り切った考え方をもって取り組む必要があります。

先ほどの項目の目標と一緒に進めていくのがベストです。

本業での個人目標、副業での個人目標を分けて設定するとそれぞれ取り組み方が変化してきます。

それぞれで効果を最大化できるようになれば、平均年収以上の状態を手に入れられるようにもなります。

本業はなるべき定時で退社する

本業で残業ありきの仕事をしている方は、今すぐそれを辞めるようにしましょう。

理由は単純です。

時間の管理」の時にもお話ししましたが、1日は24時間です。

この限られた時間を、どれだけ副業に充てられるかが重要であることはご理解いただけていると思います。

そうであれば尚更、本業は8時間労働で退社し、隙間時間を見つけて副業に取り組むという流れを作ることができます。

残業ありきの生活は危険

よくあるケースで、「残業しないと収入が減ってしまう。」という考えを持つ方がいます。

ですが、本業での収入は1年間でどのくらい昇給しますでしょうか?

・昇給が年間で1万円だとしたら、1年で12万円。

・副業で単月5万円稼げる場合、1年で60万円。

確かに残業ありきの給与の場合、残業しないリスクは高く感じるかもしれません。

仮に副業で月1万円以上稼げるようになると、残業ありきの収入の人は残業をする必要が大幅に弱まります。

8時間の本業・隙間時間の副業。この組み合わせは、個人的に最強だと思っています。

キチンとした体調管理をする

副業を始めると、時間の管理と同時に体調管理も重要になってきます。

特に「睡眠時間」と「食事や栄養」には気にかけるようにしましょう。

睡眠の質を上げる方法

睡眠時間だけでなく、「睡眠の質」も大切です。

睡眠の質を向上させる簡単な方法は、自律神経を調節する時間を作ることです。

例えば、

・アロマを使用する

・就寝前のスマホを使用しない

・ベッドに入ってから深呼吸をする

これらは、副交感神経を高める効果があるためおすすめの方法になります。

食事で気を付けたいこと

食事や栄養面では、積極的に「抗酸化作用」のある物を摂取する様にしましょう。

「抗酸化作用」を持つ代表的な栄養素が、ビタミンCです。

ビタミンは不足しがちな人も多いため、気を付けるべき栄養素です。

ビタミンCを手軽に摂取するなら、アセロラがおすすめです。

¥2,573 (2022/07/18 17:41時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場で探す
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピングで探す

本業・副業に関わらず、健康的な身体で生活できるようにできることから始めてみましょう。

副業仲間を見つけて共有する

最後に「副業仲間」を見つけましょう。

現代の最強ツールである、SNSは簡単に仲間を見つけることができる方法のひとつです。

Instagram・Twitterなどは無料で使用でき、同じような取り組みをしている人と繋がることができます。

その他にも、オンラインコミュニティなどもありますが、まずはSNSで仲間を見つけてみましょう。

副業仲間を見つけるメリット
  • 心境を共有することができる
  • 人の創意工夫を聞ける
  • アドバイスをもらえる
  • 新しい仲間がいることで安心する
  • 互いに励まし合うことができる

自分ひとりで”やり続けること”は難しいです。そんな時こそ、SNSで仲間と話をしてみると解決することもあります。

様々な情報を無料で手に入れらるのは、現代の最強ツールだと思います。

副業と本業の両立で失敗しない方法

副業と本業の両立はとても大変であるため、失敗してしまう可能性も秘めています。

では、どうしたら副業と本業の両立で失敗せずに済むのかを具体的にみていきましょう。

副業と本業を両立で失敗しない方法
  1. 最初は小さく始める
  2. 事前にリスクを考える
  3. 稼ぎたい金額を明確にする

最初は小さく始める

まずはビジネスの基本である、「最初は小さく始める」ことから取り組みましょう。

いきなり、10万・20万を使用するのは副業スタートとしては失敗しやすくなるため避けましょう。

初期投資1万円前後で始められる副業は増えてきています。

1万円以下でスタートできる副業
  • ブログ
  • YouTube
  • イラスト

他にもありますが、初期投資額が低くても稼げる再現性を持っているのが上記の3つです。

ブログやYouTubeは初期投資額が低い分、参入障壁は低いですが稼げるようになるまで時間がかかることが多いです。

1年~3年くらいかけて取り組むことを前提に始める場合にはおすすめできます。

最後に記載したイラストは、高度なデザインセンスが無くともタッチペンと無料イラストアプリで稼ぐことができます。

初期投資は実質タッチペンの1000円のみと、副業初心者には最適な方法です。いきなり月1万円稼ぐのではなく、コツコツと進めていきたい人向けの副業になっています。

イラスト副業は本当に稼げるのか?をまとめました。

事前にリスクを考える

次に大切なことは、事前にリスクを考えることです。

副業で大切になる考えとして、”始めるビジネスの引き際を持っておくこと”も重要になります。

自分の選んだ副業で、「トータル10万円マイナスになったら辞めよう」というようなボーダーラインです。

これは、心理学にある「損失回避性」というものを避けるための手段です。人は、損失が出た時ほどそれを取り返そうとする習性を元々持っています。

例えば、パチンコなどの賭け事で10万円マイナスになったらそれを取り返そうと更に資金を使ってしまうことです。

この習性にはまらないように、事前にリスクを考え、引き際を自分で持っておくと大きなマイナスを作らずに済みます。

稼ぎたい金額を明確にする

先ほどもご紹介した、副業と本業で失敗しないコツの「副業・本業で目標を決める」に近いですが稼ぎたい金額を明確にしましょう。

これは何故かというと、稼ぎたい金額でやるべき副業も異なるからです。

稼ぐための手段の選択を間違えてしまうと、自分の思うような結果が出なかったときに継続することが難しくなります。

最初は月1万円を目標にスタートするのが、一番負担が少なく始めやすいのでおすすめです。

副業と本業を両立するまとめ

最後に、今回の記事のまとめです。

副業と本業を両立するコツを10選と、失敗しないための方法をご紹介してきました。

これから副業を始めようとしている方や副業を始めている方には、必ず成功して欲しいので今回ご紹介した内容を部分的でも構いませんので覚えておくことをおすすめします。

「言うは易く行うは難し」ということわざがあるように、行動することはとても大変です。

ですが、その壁を乗り越えた先に月1万円~5万円の副収入を得られるようになります。

ぜひ、この機会に副業をスタートさせて成功していただきたいです。

〉副業スタートさせたい方向けにおすすめ副業20選を紹介しています。

本気でスキルアップを狙うなら

副業を本気で取り組むなら、アメリカ発祥のオンラインビジネススクールのUdemyが圧倒的におすすめです。

Udemyは世界最大級のオンライン学習プラットフォームで、世界中の学びたい人と教えたい人をオンラインでつなぐサービスとなっています。

<利用者実績>※2021年3月現在
受講者数:約4000万人
講師数:約70000人
講座数:約15.5人

多くのスキルを網羅的に学べるプラットフォームですし、実際に私もUdemyで色々とインプットをしました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次